銀輪行

~サラリーマン自転車ひとりリレー旅~

【Day19 鹿児島県鹿児島市~霧島市】2015年のリレー旅スタート(鹿児島市)

2015.04.30 鹿児島~垂水~霧島


日本一周リレー旅、九州編(第2部)の一日目です。

鹿児島を桜島中心にぐるっと一周回ってから熊本県の天草諸島経由で実家熊本市を目指す、3泊4日で350kmの旅です。

旅の準備

自転車は、前回の旅に引き続きランドナーです。革サドルは、100km走ってもお尻が痛くなかったのは前々回から実証済みです。旅が驚くほど快適だった、荷物を背負わないスタイルも踏襲します。
そして今回はゴムロープを用意しました。暑くて脱いだ上着、旅の途中で買ったちょっとした荷物などサドルバッグに詰め込むには大きすぎるものをバッグの上に固定できるので重宝しました。

これまでの反省を今年に生かして日本一周旅を続けられるもリレー旅のメリットです。

今回のリレー旅は3泊4日で鹿児島から西回りで折り返します。途中、桜島、天草と2回フェリーに乗る予定です。

  • 1日目:前回のゴール鹿児島県鹿児島市のJR鹿児島中央駅前から桜島でフェリーで渡り、霧島神宮へ(70km)
  • 2日目:早朝に霧島神宮をお参りした後は鹿児島県を横断して東シナ海に面した阿久根市へ(100km)
  • 3日目:阿久根市からフェリーで天草諸島へ。牛深など海の透明度抜群の海岸をめぐりながら本渡へ(80km)
  • 4日目:天草・本渡から、天草五橋を走り、実家のある熊本市へ(100km)

今年もヤマト便を使って事前に自転車を出発地に送ります。

11:30 出発(JR鹿児島駅)

大阪空港から始発の飛行機で鹿児島まで飛び前回の終点から、今回も出発。
天気晴れ。気温23℃。
鹿児島は午前中は大雨だったけど、ちょうど晴れてきた。運がいい

f:id:yasuhto:20211205173425j:plain

スタート地点(JR鹿児島駅)

13:30 桜島(垂水市)

鹿児島港からフェリーで桜島に上陸。走行中になにか降ってきたと思ったら火山灰だった。歩道も全部火山灰で覆われてるし、よくみると野原の中に溶岩が固まったっぽい岩も。鹿児島も熊本と同じ火の国なんですね。

島内の道中はほとんど車にも合わず、車道をとても快適に走り抜けられます。

2008年に開通した牛根大橋を通って、桜島から垂水市に自転車のまま上陸。

f:id:yasuhto:20211205173421j:plain

桜島

18:00 霧島山が見える(霧島市)

ひたすら今日の宿を目指して山道を抜けるとようやく霧島山が見えた。
霧島温泉まであと少しです。

f:id:yasuhto:20211205173418j:plain

遠くに霧島連山が見える(霧島市)

19:00 到着(民宿きりしま路)

19時前に霧島神宮前の宿に到着。
予想以上に山道が長くて、着いたら即温泉に直行です。

神聖な場所にあるためか、21時現在あたりは静まりかえってます。。。もう寝ますかね。

 

本日の記録

  • 走行距離:71km
  • 所要時間:7h14m
  • 総走行距離:1537.8km

 

お問い合わせ / プライバシーポリシー
©2022 銀輪行 All rights reserved.